女性でもGATSBYの汗拭きシートを愛用 | 顔汗のベタベタがスッキリ!

女性でもGATSBYの汗拭きシートを愛用 | 顔汗のベタベタがスッキリ

女性でもGATSBYの汗拭きシートを愛用 | 顔汗のベタベタがスッキリ!

K.Mさん(女性)、20代、専業主婦

日常生活における汗の悩み

今は子育て中ということもあり、大半家にいることが多いのですが、まだ結婚もしていなくて働いていた頃、自分の汗っかきについて随分悩まされました。

通勤時、遅れそうになって少し走れば顔は真っ赤、汗はだくだく。辛くて熱いものを食べる時なんて、タオルやティッシュが必ず必要でした。

唯一よかったのは岩盤浴かな、と思います。少し入っているだけで誰よりも汗をかき、顔は真っ赤ですごいデットクスをしている気分になりました。全ての汗を出し切ったような。

でも、日常生活ではやっぱり不便なことの方が圧倒的に多いのです。

メンズの汗拭きシートが爽快!

働いていた時は、一日が終わる頃には必ず顔が汗でドロドロ・ベタベタになっていました。最初は汗をかいていて、それが皮脂と混じって、もうどうしようもないくらいに化粧崩れが起きてしまいます。ランチタイムが終わったら、洗顔をしてお化粧し直したいぐらいでした。

だけど、トイレで顔を洗っている人なんて見かけませんし、恥ずかしいです。そんな時、当時付き合っていた営業マンの彼がギャツビーの汗拭きシートを使っているのを見ました。試しに借りたら爽快です。化粧は落ちてしまうけど、抑えるように使ったらベタベタ感が半減されました。

それから自分でも汗拭きシート購入して会社で使うようになったのですが、なにぶんメンズ商品なので友達には笑われました。なので、朝出勤時やランチタイム後、夕方頃など汗でベタベタ感が気になった時に、こっそりとトイレで使っていました。

水だけぬれコットンで代用も

なぜ私がわざわざ男性用の汗拭きシートを使っていたかというと、女性用のものってなかなか見つからなかったんですよね。その当時女性用のものは「ビオレふくだけコットン」のように完全にメイク落としに使うようなもの。今は女性用のものも出ているのでしょうか。

私はギャツビーでも特に肌荒れもなく快適に使うことができたのですが、一般の女性の方には少し抵抗があるかもしれません。男性用のものって、女性にとっては過度に皮脂や汗を拭きとりすぎるイメージがあるのではないでしょうか。

ドラッグストアには赤ちゃん用の水だけぬれコットンなどもありますので、アルコールが入っていないそのような商品でも肌には優しいかと思います。

濡れたタオルやコットンで拭くと、体温を下げてくれ、より汗が出ることの予防になりますし、塩分も拭き取ってくれるので、肌荒れも防いでくれます。自分に合った方法で顔面の汗対策を上手に行いたいですね。